金利と借換え

借換と金利

湘南美容外科レーザーひげ脱毛体験談

そろそろ金利低下も終わりかなとおもっていた矢先、この8月も金利が下がりました。

 

8月の住宅ローン金利も過去最低を更に更新し、10年固定金利の金利も低下しました。

 

もう、限りなく0に近づいている大口ローンである住宅ローン金利。

 

今借りられる人はうらやましい限りですが、まだそこそこ残っている人でも、借り換えることで結構をします。

 

あまり得をしないとしても、けっこう前に、変動金利で借りていた人は、今固定金利がすごく下がって来ているので、あまり変わらない結果になったとしても、固定金利に借り換えておいて法が安心だと思います。

 

変動金利は、やはり、いつ上昇するか分かりませんからね。

 

住宅ローン以外でも、キャッシングやリボ払いなどで高い金利で借りているものがあれば、銀行のカードローンで借り替えを行うと結構得だと思います。

住宅ローン・自動車ローン

住宅ローン借り換えでよく言われる3条件、1%の金利差、1千人円以上の残高、10年以上の期間というものですが・・・

 

これだけ管理が下がると、どれか1つぐらい基準に達していなくとも借り換えたほうが得をするケースが結構ありますので、見当だけでもしておいた方がいいでしょぅ。

 

住宅ローン以外のローンでも、借換すると得なものは沢山あります。

 

たとえば、中古車を購入している場合、ヘタをすると9%ぐらいの金利になっているかもしれません。

 

これを銀行の自動車ローンで借り替えたら、3%以下になってしまうこともあります。

 

新車でも6%以上である場合も結構あると思いますので、60回払いで、まだ半分も終わっていないようだったら検討すべきでしょう。

 

住宅ローンのような手数料は普通ありませんから、金利さえ低ければ、得をするはずです。

 

数万円の得でも、住宅ローンよりも借り換える価値はあると思います。

借換は得なのか関連ページ

多重債務者が激減?!
多重債務者が減ったけれど、銀行カードローンで借りている人がかなり増えているそうです。これは危険な兆候なのでしょうか?
支払いが滞ると車が動かなくなる
自動車ローンの新しい形。車のエンジンとローンが連動する凄いローンが登場
住宅ローンは非正規社員でも組める?
住宅ローンの金利はかなり下がってきていますが、パートやバイト・フリーターなどの人は住宅ローンを組む事ができるのでしょうか?
カードローンの返済負担の重さを認識しよう
カードローンは、コンビニATMでも使えて、追加借り入れもATMを使った簡単な操作で可能だ。キャッシュカードで預金を下ろす動作と変わらず、安易に借金をしている感覚が薄くなり危険。
最近の住宅ローン審査傾向
住宅ローンを借り入れる時に行われる審査の内訳はどのような判断基準があるのでしょうか?金融機関ごとで判断する内容や状況が違うようなので、一箇所で通らなくても諦める事はないようです。
これからはカードレスの時代?
インターネットサービスの充実とともにカードローンサービスも進化をしています。その一つにカードローンを利用するときにローンカードが要らないカードレスローンが出てきました。
住宅ローンの「変動金利」は不利?
住宅ローンを組む時は、「変動金利」か「固定金利」のどちらかで決めることになりますが、長期的に返済していく住宅ローンの場合、先の読めない変動金利は先々不利になる事もあります。。
あなたは大丈夫?カードローン危険度チェック
カードローンは無計画に使ってしまうと、最悪自己破産にまで追い込まれてしまう事にもなりかねません。正しく使えば便利なのですが使い方次第で大変な事になります。